記事一覧

リング感覚で着ける“指時計”ブランド「モコ」秋冬新作

指時計ブランド・モコ(moco)は、2021年秋冬コレクションの新作を発売。

指輪のように身に着ける指時計、秋冬新作

指輪のようにして身に着けることができる“指時計”を展開するモコから、2021年秋冬の新作が登場。


hacopy 届く?
シーズン毎に文字盤や針のデザインを変更して展開している「PAL-LEATHER」シリーズからは、見やすさを重視したデザインがラインナップする。文字盤のデザインやケース、ベルトはバリエーションを用意。好みのデザインを組み合わせてより愛着の湧くデザインにカスタムすることが可能だ。

ローマ数字を採用したモデルは白文字盤×ネイビーの針、黒文字盤×シルバー針を、アラビア数字を配した時計は白文字盤×ブラックの針、黒文字盤×ホワイト針のモデルが揃う。また、ケースの形は、ラウンド、スクエア、トノー、アシンメトリーの4種を用意。ベルトは、ブラック、ブラウン、グリーン、レッド、ベージュの全5色から選ぶことができる。

メタルタイプや宝石のような一点物デザインも

メタルタイプの「PAL-METAL」シリーズからは、定番色・ホワイトに加え、2021年秋冬限定カラーとして「マロン」が登場。こっくりと深みのある色彩が、メタルと調和する。アラビア数字と図形を織り交ぜた文字盤に、夜間に光る仕様の針を組み合わせた。ケースは、ラウンド、スクエアを展開する。

加えて、宝石を飾ったリングのようなデザインの「Polish」シリーズも継続して展開。石の色彩には個体差があるため、1つとして同じものがない一点物の指時計となっている。

【関連記事】:人気ブランドのアイテム続々入荷中!

フランクミュラー×一生もの腕時計3選

優美で色気のあるデザインは、身につけるだけで心躍る

流麗な湾曲を魅力とするフォルム、踊るようなビザン数字……。その魅惑的なデザインで世界のセレブリティたちを虜にした『フランク・ミュラー』。
スイス時計ブランドの中でも希少である、時計を1から全て自社製作するマニュファクチュールとして知られており、歴史の浅い1992年創業ながらも世界の高級時計ブランドに肩を並べました。

トノウ カーベックス

フランク・ミュラーと聞いて思い浮かぶのが、湾曲した「トノウ カーベックス」のケースと、踊るようなビザン数字。穏やかなカーブの文字盤も加わり、同ブランドの個性とされてきたすべてのディティールが一つになることで、時計は実に深みのある表情をたたえています。

ロングアイランド 腕時計

1920年代から1930年代にかけて一世を風靡したノヴェチェントスタイルに、アールデコの解釈を加えて生まれたデザイン。

着用モデルは、ふんわりと女性らしい雰囲気のピンクゴールドケース。繊細な文字盤は上品で清らかな女性像を彷彿させます。ロングアイランドのケースはフィット感も抜群です。

カサブランカ 腕時計

名作映画にちなんで名づけられた「カサブランカ」。時計が流体の一部になるイメージから誕生したフォルム、職人が手で描いたという文字盤のロゴなど、“らしさ”がありつつも手が届きやすいプライスが魅力。文字盤には暗いところでもわかるよう蓄光塗料が施されています。

関連記事:http://sacredflame.coresv.com/temp/diary.cgi

実用性を備えたハイクラスな腕時計

【実用性を備えたハイクラスな腕時計】
「高級腕時計といえばロレックス」というくらい高い知名度とステイタス感を保ち続けるスイスの高級腕時計ブランド。そのブランドバリューはもちろん、視認性の良さや防水性など「実用性の高さ」も人気の理由となっています。
ロレックス スーパーコピー
ロレックス腕時計2

 【1位】デイトジャスト 

お仕事にも便利な「見やすい日付表示」が付いている人気モデル。ステンレスをはじめコンビ・ゴールド・プラチナなど色んな素材があり、ライフスタイルや予算に合わせて選べるバリエーションの多さも魅力です。
 
ロレックス腕時計1

 【2位】オイスター・パーペ チュアル 

「シンプルイズベスト」ロレックス入門にも最適なロングセラーモデル。サイズやカラーが豊富でロレックスの中でも手が届きやすいお値段。高い防水性をもつオイスターケースと高精度な機械式自動巻きムーブメント搭載など機能性も十分あります。
 
ロレックス腕時計3

 【3位】パールマスター

「ロレックス最高峰のジュエリーウォッチ」素材はYG・WG・RGのみで展開しており、ダイヤルにはダイヤやサファイアなど煌びやかなストーンをセッティングした贅沢なモデルです。

関連記事:http://enjeldragon.top/
https://saseadkofr.exblog.jp/

シャネル×一生もの腕時計3選

時代を超えて愛される「一生もの」が多数そろう羨望ブランド

時計というアイテムが、なんだかメンズっぽいような気がして苦手、という人の悩みを払拭してくれるのが『シャネル』。余分も不足もない簡潔さを好んだマドモアゼル・シャネルのスピリットが宿る、洗練された女性のための時計がラインナップされています。

プルミエール 腕時計

シャネルの時計部門が初めて発表した時計として1987年に誕生し、今ではブランドアイコンのひとつにもなっている定番モデル。
やわらかい輝きを放つマザー・オブ・パールのフェイスに、優美な曲線の連なったブレスレット。ただ“時間を見る”だけでなく、ジュエリーのような感覚で身につけられ、女心がくすぐられるデザインとなっています。直線的でありながら、女性らしい印象を与える八角形のケースは、香水「シャネルNo.5」のボトルストッパーから着想を得たもの。

J12 腕時計

スポーティウォッチも『シャネル』の手にかかれば途端にエレガント。「J12」は2000年に誕生し、傷に強いセラミックを使用して高級時計に革新をもたらした名作。写真は数あるモデルの中でも人気の高い、シンプルフェイスのホワイト33mm。

ボーイフレンド 腕時計

不朽の名作「プリミエール」をさらにボーイッシュに進化させた、2015年に登場した新定番「ボーイフレンド」。こちらは、ブランドならではのツイードパターンが生かされたブレスに黒フェイスがとってもハンサムな1本。
モードにもコンサバにもOKな、日常に寄り添う名パートナーになります。

関連記事:http://zerozero.top/

20代女性に人気の腕時計_カルティエスーパーコピー


「女性が憧れる高級腕時計」で絶対的な存在のカルティエ。OLさんに大人気のパシャ、一生物として末永く愛用できるタンクなどレディース腕時計も豊富に揃っています。
カルティエって?
世界を代表するフランスのジュエリー・高級時計ブランドです。人気のアイテムはネックレス・財布・バッグに腕時計まで多彩。大人の女性から支持の高いブランドです。

カルティエミスパシャ

 【1位】ミス パシャ 

OLさん御用達でも有名な「カルティエ中で常に人気が高い」定番腕時計。女性らしい小ぶりなサイズ・シンプルで飽きのこないデザイン・カルティエの中では手が届きやすいお値段と、どれをとっても優秀です。
 
カルティエタンクフランセーズ

 【2位】タンク フランセーズ 

ミスパシャと同じように定番的で、スクエア型のカッチリとした品格あるデザインが魅力。より大人っぽい腕時計を探している20代の方にオススメです。
 
カルティエタンクルイ

 【3位】タンク ルイ 

通勤のスーツスタイルにこなれ感を、ふだんの着こなしをクラスアップしてくれるオンもオフも使える腕時計。雑誌「Oggi」ではカルティエの名品中の名品として紹介。

関連記事:http://imamiya.sakura.ne.jp/count/diary.cgi

ロレックス(ROLEX)

女性向けの高級腕時計が豊富なロレックス。ビジネスライクなシンプル系、宝飾が配されたラグジュアリー系など、使うシーンや好みによって選びやすい点も◎です。
ロレックスって?
「実用性も十分ある高級腕時計」を展開するスイスの高級腕時計ブランド。誰もが知っている知名度の高さも魅力です。
30代に人気の腕時計♪
ロレックスオイスター-パーペチュアル

【オイスター パーペチュアル 31】世界初の防水腕時計として発売されたロレックスの堅牢性を象徴するモデル。水深100mまでの防水性能が保証されているシンプルで実用的な時計。カラーのフェイスなど、女性らしい茶目っ気のあるデザインも展開しています。

ロレックスデイトジャスト

【デイトジャスト】カジュアルな着こなしにも合わせやすい適度にスポーティな定番モデル。日付表示付きでお仕事用にも重宝します。

ロレックスヨットマスター

【ヨットマスター】クルーザーやヨットでリゾートを楽しむセレブに向けて作られたラグジュアリーマリンモデル。高い防水性・耐衝撃性を備えています。

カルティエ×一生もの腕時計2選!


名品時計が豊富な「一生物の宝庫」

世代を超えて憧れの的となっているパリの老舗ジュエラー『カルティエ(1847年創業)』。1917年にスクエア時計「タンク」を発表。
曲線美を求める芸術様式、アルーヌーヴォーが主流だった当時、そのモダンなデザインは時計界に革命を起こしました。現在、「女性の高級腕時計ブランド」としてもトップクラスの人気を誇ります。

カルティエ タンク

1917年に誕生した「タンク」シリーズ。丸型フェイスが主流だった当時、直線が際立つ幾何学的なシルエットはとても革新的で、時計史を動かした名品。現在までさまざまなバリエーションが発表されていますが、この「タンク ルイ カルティエ」は、当時のデザインを最もよく引き継いでいると言われるモデル。

ポリッシュされたゴールドのケースに象徴的なローマ数字の文字盤。気品の漂う伝統的なデザインは普遍性にあふれ、何十年先も廃れない魅力を保証する一本。

ミニ ベニュワール ウォッチ

3代目ルイ・カルティエにより、1912年にデザインされた「ベニュワール」。フランス語でバスタブを意味する名の通り、オーバル形が印象的。
細身ストラップとのバランスもよい完璧なフォルムは、やわらかさと強さを併せ持ち、目にするだけで心地よいほど上品。ローマンインデックスとバトン針のみのシンプルな作りながら、フェミニンウォッチの代表格として存在感を放ちます。

カルティエ「サントス デュモン」

カルティエ(Cartier)のメンズ腕時計「サントス デュモン」から新作が登場。2021年5月より順次発売される予定。

カルティエの伝統的美しさを継ぐ、スクエアフォルムの腕時計「サントス」

「サントス」は、航空界のパイオニアである飛行家、アルベルト・サントス=デュモンの3大理念であるシンプルさ、実用性、革新のもと生まれたモダンなウォッチコレクション。スクエアフォルムの文字盤、あえて見せるビス、人間工学をふまえた快適な装着感のストラップなど、サントス=デュモンのスタイルとカルティエのデザインコードが融合した1本は、誕生以来進化を続けてきた。

2021年新作に「サントス デュモン」の限定モデル

中でもアルベルトと同じ名を持つ「サントス デュモン」は、「サントス」のルーツとなるモデルだ。2021年は、2020年と同じく1904年のオリジナルモデルのエレガンスを忠実に受け継いだ、アリゲーターストラップの限定モデルが登場する。

ひとつはステンレススティールとピンクゴールド、もうひとつはプラチナを採用している。いずれもクラシックなアラビア数字のインデックスで、分針と時針にはブルーを採用。ブルーまたはレッドのパール状の飾り付きリューズがあしらわれており、カルティエのデザインコードを反映している。
なお、プラチナの数量限定モデルには、カフスリンクスとウォッチボックスがセットとなる。

ハイブランドが提案する、格上げを叶える一生ものウォッチ

毎日身に付ける時計だからこそ、そろそろ一生ものに出会いたい……。うれしいときもちょっと辛いときも、さり気なく寄り添ってくれるとっておきの一本が揃うエルメス。
女性の誰もが憧れる高級ブランドの代表格という「特別感」は、所有欲も満たしてくれます。

 【1位】Hウォッチ 

1996年に誕生して以来、アイコン的ウォッチとして人気を博している定番。上質でツヤのあるレザーストラップは上品かつエレガント。中でもドゥブルトゥールと呼ばれる二重巻きストラップは、アクセサリー感覚で楽しめるのも魅力。

 【2位】ケープコッド 

洗練されたスクエアシルエットのフェイスに、上質なカーフレザーやアリゲーターレザーを組み合わせた、大人に愛される逸品。直線的でシックなデザインの「ケープコッド」は、トレンドに左右されない一生ものにふさわしい時計となっています。

 【3位】スリム ドゥ エルメス 

ミニマルなデザインに、オリジナルのインデックスが光る新モデル。そして時計の顔ともいえるケースデザインを引き立てる”革”もポイント。使うほどになじみ、色合い深く……そんな付き合い方が楽しめるのもエルメスならでは。

オメガのメンズ腕時計「コンステレーション」新作

オメガ(OMEGA)の腕時計シリーズ「コンステレーション」のメンズコレクションより新作モデルが登場する。

オメガ OMEGA | ブルークウォッチカンパニー公式通販サイト
「コンステレーション」は、18Kイエローゴールド、18Kセドナゴールド、ステンレススティールといった素材を採用した、ラグジュアリーで上品なオメガの腕時計シリーズ。新モデルは、39mm径モデル26種、36mm径モデル13種の合計39種類がラインナップする。

ケースやブレスレットのエッジは角を取り滑らかな仕上がりに。また、ベゼルは従来よりスリムに、リュウズは円錐形にアップデートし、文字盤にはニューヨークのフリーダムタワーから着想した新たなバーインデックスをデザインした。

さらに、ブレスレットにはセンターバーを配し、手首にフィットするよう微調整可能な調節機能をプラス。なお、39mmモデルではステンレススティール製ブレスレットのモデルの他に、豊富なカラーのアリゲーターレザーストラップモデルも展開する。

IWCの「パイロット・ウォッチ」に新作クロノグラフ腕時計

IWC(アイダブリューシー)は、「パイロット・ウォッチ」の新モデル「パイロット・ ウォッチ・クロノグラフ 41」を2021年よりIWCブティックほかにて販売する。

IWCの「パイロット・ウォッチ」は、プロのパイロットのニーズに応えるパイロットウォッチの代表格。元来は飛行のツールの中で重要な役割を担うコックピット計器として制作され、現在の「パイロット・ウォッチ」においてもそのデザインや堅牢さ、優れた機能性は受け継がれている。

緑or青の文字盤を採用したクロノグラフモデル

2021年は、「パイロット・ ウォッチ」の主力となる、機械式のストップウォッチ機能も備えるクロノグラフモデルに新作が仲間入り。41mmのコンパクトなステンレススティールケースで、文字盤はブルーまたはグリーンを展開する。

手首に優しく寄り添うカーフスキン・ストラップまたはステンレススティール・ブレスレットは、EasXチェンジ・システムによりすべてが取り外し可能となっており、スポーティなラバー・ストラップにも簡単に交換できる。なお、ステンレススティール・ブレスレットは、微調整システムが備わるとともにスリムに進化した。

腕の動きを機動力に変える自社製キャリバー

頑丈さ、信頼性、精度を重視して設計されたIWC製キャリバー69385は、ストップウォッチ機能によって最長12時間を正確に計測することができる。また、着用者の腕の動きをムーブメントの主ゼンマイの巻き上げる動力へと効率的に変換する“ラチェット式両方向自動巻きシステム”が搭載されている。完全に巻き上がると、46時間のパワーリザーブを得られる。

タイメックスの復刻腕時計

タイメックス(TIMEX)の腕時計「Q タイメックス(Q TIMEX)」シリーズから新色が登場。2021年5月21日(金)に発売される。

タイメックスの復刻モデル「Q タイメックス」に新色

2020年に発売された「Q タイメックス」は、1979年にリリースされたモデルを忠実に再現した復刻モデル。アルマイト加工の2色ベゼルや、織り込みのステンレス製ブレスレット、便利なデイ・デイト機能、ヴィンテージ感のあるドーム風防といったディテールを特徴とするモデルで、公式オンラインストアでは発売30分で完売するなど、復刻後すぐに人気モデルの仲間入りを果たしている。
ロレックス偽物時計コピー通販専門店
同色のベゼルと文字盤で一体感ある配色に

今回はその新色として、オールブラックのモノクローム、シルバー×ブラックベゼル、イエローゴールド×ネイビーべゼルの3色が新たにラインナップ。ベゼル部分の2色使いは、敢えて文字盤と一体感のある単色に変更。各ディテールが生み出す程よいヴィンテージ感はそのままに、統一感ある配色によるシックでモダンな雰囲気が楽しめる一本となっている。

女性の手元に「静かな気品」を添えてくれる辛口ウォッチ


シンプルかつ洗練されたデザインで人気の「エンポリオアルマーニ」のウォッチ。
特に最近は、クールな表情が今の気分にぴったりです。あらゆるシーンにマッチする上品な輝きが、毎日の装いをグッとクラスアップしてくます。

シンプルな着こなしにブレスレット感覚でつけたいメタルコンビウォッチ。
シャープな印象のメタルブレスも、ピンクゴールドカラーが華やかさを添え女性らしく。そのさりげない存在感で大人っぽさがグッと増します。

フェミニンなスタイルをキリッと引き締めるニュートラルグレーのレザーブレスが印象的。
今時のマニッシュにも、華やかなフェミニンスタイルにもすんなりと溶け込むクリーン&リッチな表情が魅力です。

シンプルな中に高級感が漂う「装飾をそぎ落とした」端正なデザインが、知的な大人の女性にぴったり。
休日のデニムスタイルはもちろん、仕事のオフィスカジュアルまでオン・オフ問いません。

“音楽が鳴る”ジュエリーウォッチ

ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)は、“バレエ”に着想を得た新作腕時計「レディ アーペル バレリーナ ミュージカル」を発売。

「レディ アーペル バレリーナ ミュージカル」は、オルゴール、カリヨンを内蔵した“音楽を奏でる”ジュエリーウォッチ。目からも耳からも、魅惑溢れるバレエの世界を楽しめる腕時計だ。

文字盤には、実際の舞台の場面を立体的に表現した。細やかな彫刻、エングレービングによって中心に幕をセット。文字盤上部にはダイヤモンドを贅沢にあしらい、シャンデリアや豪華なカーテンを描き出している。また、パリ・オペラ座のトップダンサー“エトワール”へのオマージュとして、星モチーフもあしらわれている。

幕が開くと音色が鳴る仕様に

舞台の幕が開くとバレリーナが姿を現し、カリヨンとオルゴールの澄んだ音色が奏でられる仕組みになっている。繊細な幕の質感や、可憐なバレリーナの佇まい、優雅に連なるダイヤモンドの輝きなど、精巧な手仕事が光る仕上がりに注目だ。

国内最大級の時計の祭典「三越ワールドウォッチフェア」


「三越ワールドウォッチフェア」は、規模・品揃えともに国内最大級のスケールを誇る時計の祭典。国内外名門ブランドの新作ウォッチコレクションをはじめ、限定ウォッチや世界的にも希少な時計など、約70ブランドから注目のラインナップが一堂に集結する。日本で多彩なブランドの新作ウォッチを一度に見ることのできる、貴重な機会となっている。

今回のテーマは「時の懸け橋」。日常や人生の時を紡ぐ「懸け橋」となるような、普遍的な価値を持った名品時計、最新の技術を駆使した時計などを揃える。
ジャガー ルクルト&ピアジェの腕時計など

世界で8点のみ販売される、ジャガー ルクルト(Jaeger-LeCoultre)の「マスター・グランド・トラディション・グランド・コンプリケーション」は、細密彫金の繊細な技巧が目を引く腕時計。1恒星日=23時間56分41秒でダイヤルを1周する「オービタル・トゥールビヨン」を搭載している。時刻を鐘の音で知らせる「ミニッツリピーター機構」は、独特なハンマーがゴングを叩くことで、優れた音質に。複雑時計製造の技術を芸術の域にまで高めた1品だ。

オクト フィニッシモ


ブルガリ(BVLGARI)の腕時計「オクト フィニッシモ S」は、ローマの建築から着想を得た、円形・四角形の組み合わせによる八角形フォルムの「オクト フィニッシモ」シリーズのスポーティなウォッチ。最薄の自動巻きムーブメントと100m防水のステンレススティール製デザインを備えつつ、わずか6.4mmの薄さに仕上げた。サテンポリッシュ加工のケースに、シルバーのバーティカルブラッシュ加工のダイアル、ブラッシュ加工のベゼルを組み合わせたシンプルなデザインが魅力だ。
ハリーウィンストン

オリエントiO


ステンレス製のシンプルめなデザインに、女の子らしい装飾やピンクゴールド・イエローゴールドめっきを施した「大人可愛い」腕時計が魅力♪
日本の腕時計メーカーさんのブランドなので安心感も◎。

“メビウスの帯”をイメージした楕円形ケース


“メビウスの帯”をイメージしたインパクトのあるケースデザインは、無限に繰り返される「旅立ち」を象徴。ベゼルとサファイアクリスタルの凸状の曲面とも相まって、インパクトのある仕上がりとなっている。オールチタンのモデルをはじめ、チタン/18Kピンクゴールドのモデル、インデックスにダイヤモンドをセットしたチタン/メテオライトモデルの全3種をラインナップする。

ヴァシュロン・コンスタンタンの腕時計「パトリモニー」新作ブルー×ピンクゴールド、ダイヤ付きモデルも

ヴァシュロン・コンスタンタン(VACHERON CONSTANTIN)の腕時計コレクション「パトリモニー」の「パトリモニー・オートマティック」より新作のユニセックスモデルが登場。通常モデルは2019年12月、ベゼルダイヤ付きモデルは2020年2月の発売を予定している。

「パトリモニー」は、2004年に誕生した、無駄の無いミニマルなラウンド型フォルムと洗練された表情が魅力の腕時計シリーズ。今回登場する「パトリモニー・オートマティック」の新作モデルでは、ミッドナイトブルーのダイヤルとピンクゴールドのケースを組み合わせた、36mmと36.5mmの2サイズを用意する。

ミッドナイトブルーのダイヤルの上には、ケースと同色のピンクゴールドのアワーマーカー、ミニッツトラック、針を配置し、統一感のあるエレガントな印象に。さらに、12時位置にはヴァシュロン・コンスタンタンのマルタ十字ロゴとネームをデザインした。

通常のモデルに加えて、ベゼルに68個のラウンドカットダイヤモンドをセットしたモデルも登場。ベゼルだけでなく、リュウズにも輝く1粒のダイヤモンドを使用している。

また、透明のケースバックから覗くのは、ヴァシュロン・コンスタンタンのマルタ十字を象った22Kゴールドのローターが目を惹く、自動巻きムーブメントのキャリバー2450 Q6/2。なお、通常モデル、ベゼルダイヤ付きモデルともに、ダイヤルと同じミッドナイトブルーのアリゲーターストラップが付属する。

転載アドレス:https://www.fashion-press.net/news/56208

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ